成田 加奈子

Introduction

やっていることは幅広くて、自治体から来てと言われて営業に行くこともあります。 まず仕事の一つ目はサービス案内で、自治体との契約手続き、それが終わったらシステムの使用方法のご案内等のカスタマーサービス、「ふるさと納税の申込み、どうやったら伸びますかね」といった相談を受けることもあります。 請求書発行など、経理的な役割もあって、庶務と言ったら庶務なんですが、その一言では言い切れない様々な部分を担当しています。

これから新規でサービスを受け始める自治体のサポートをさせていただく役割を担っていて、結果的に、社内で一番たくさんの自治体から「寄附が伸びてきました!」といった反応が直接聞けます。そういった声をいただくとき、地方が動き出す瞬間に立ち会えているようで、仕事をしてきてよかったなと思える瞬間です。

Message

社内のどの部署にも言えることですが、全国の地域やふるさと納税の制度に興味のない人だと難しいと思います。 例えば、よく使うオフィスソフトのスキルが高いともちろん仕事はスムーズに進みますが、それでも地域に興味がなければ、全国の自治体の人とやり取りする際の先方への興味関心や、毎年変化するふるさと納税の制度をその都度学ぶモチベーションといった点で、結局仕事のパフォーマンスが落ちると思うんです。刻々と変化する事柄が多く、地域と、あるいは同僚と、一緒に学んでいけるスタンスがある人がいいと思いますね。

また、カスタマーからの電話問合せを受けることが多くあります。自治体の担当者の方にはパソコンに慣れてらっしゃらない方もいらして、その場で具体的な初歩的操作をご説明することも多々あります。そういう意味で、根気強い人、説明したり人と話すのが苦でない人、そしてなにより相手の立場に立って考えられる人を求めています。

例えば、自治体としては推しているのになかなか申込みに結びつかないようなことがあったとして、そこにはおそらく一般の寄附を考えている人の要望にマッチしていない部分があったり、見せ方だけの問題だったり、様々な要因が考えられます。そんなときどういう改善が一番あっているのか、想像力と柔軟な発想が必要になります。人間が相手の仕事、何かの知識を知ってさえいればいいということはなかなかなくて、持てるすべての能力を活用した「総合力」が問われる、実にやりがいを感じることのできる仕事です。

» ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」

成田さん

Profile

出身:秋田県鹿角市

Officer Interview
取締役 / 役員インタビュー

Staff Members
代表社員

私たちが、トラストバンクをサポートします

CONTACT TRUSTBANK

Media Services
運営メディア

Furusato Choice

ふるさとチョイス

2012年9月に開設したふるさと納税総合サイト。全国の全1,788自治体のふるさと納税の「お礼の品」と「使い道」を掲載しています。

ふるさと納税総合サイト

Furusato Choice Café

ふるさとチョイスカフェ

東京・有楽町に2016年7月オープン。ふるさと納税の紹介・説明のほか、お礼の品の展示や旬の食材を用いた軽食の提供など、五感で地域の魅力に触れられます。

有楽町駅前 新有楽町ビル 地下1階

Seminars and Events
セミナー / イベント