採用情報

CAREERS

「自立した持続可能な地域をつくる」
このビジョンを一緒に実現してくれる
仲間を募集します

トラストバンクの福利厚生はユニークなものばかりです。日本各地の名産品(お礼の品)を味わえたり、金曜日は“ゆる飲み”を楽しめます。さらに社会貢献活動の一環として、ボランティア休暇制度も整っています。

旬のフルーツや地域のお菓子。全国のおいしいものが食べられるかも?

全国から届いたお礼の品など、社内には新鮮なお野菜や果物、地域ならではのお菓子が充実。地域を知って、各地の魅力発信に役立てます。

“ゆる飲み”開催でわきあいあい
オープンなコミュニケーション

金曜日の就業後、不定期・自由参加で“ゆる飲み”を開催。経営陣も新卒社員も一緒に楽しくお酒を飲みながら、交流を図れます。

忙しい合間も、マッサージ施術でリフレッシュ

毎週水曜日、マッサージやお灸、鍼などの本格的な施術を社内で受けることができます。忙しい業務の合間のリフレッシュとして活用されています。

家族とのコミュニケーションで働きやすい環境づくり。ファミリーデー開催

社員が日々の仕事に打ち込めるのは、理解し支えてくれるご家族の力があってこそ。オフィスにご招待し感謝の気持ちを伝えるイベントを年一回開催しています。

休暇の取り方も様々、心身の充実やボランティア活動まで

通常の有給期間に加え、3日間のリフレッシュ休暇制度を設けています。また、ボランティア休暇制度として、被災地や自治体主催の様々なボランティアに参加すると、1日分の休暇の取得が可能です。

花粉症の人は避粉地ワークで作業効率アップ、地域交流へ

花粉がつらい時期は、避紛地の北海道でテレワークができます。生産性向上だけでなく、その地域の人達と交流することでより良いサービス提供につなげます。