Our Service

事業内容

トラストバンクのビジョンは
「自立した持続可能な地域をつくる」
ことです。

地域にお金の流れを創出し、地域外へのお金の漏れを防ぎ、地域内でお金を循環させる。
地域経済の維持・発展に向け、当社では地域の経済循環を促すための事業を展開し、独自 の経済圏を創り出しています。

さらに、人口減少が進む現在、「自立した持続可能な地域」を実現するためには、地域に関わる方々と共に価値を創り上げる「地域共創」がより重要になってきます。今後も当社では、自治体、地域の事業者や企業、団体、市民の方々と「共創」し、「自立した持続可能な地域」を目指します。

「インフィニティマーク」に
込められた想い

地域の経済循環を促し、地域に新たな活力を創出するという理念は、当社のコーポ レートシンボルである「インフィニティマーク」にも込められています。

1つ目の輪は地域内での循環、2つ目の輪は地域間での循環をそれぞれモチーフとし、それぞれの循環がやがて大きな1つの輪となって恒久的に日本全体を包み込む将来像を表しています。

ふるさと納税事業

国内最大のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」、クラウドファンディング型でふるさと納税を募る「ガバメントクラウドファンディング®」、災害時にふるさと納税の寄付金を被災地に届ける「ふるさとチョイス災害支援」の3つのふるさと納税事業を柱に、全国の自治体を支援しています。

企業版ふるさと納税事業

自治体と地域創生に関心を持つ企業とのパートナーシップ構築機会として企業版ふるさと納税を活用し、地域の課題解決を支援します。

企業版ふるさとチョイス

自治体が募集中のプロジェクト情報などを掲載した、企業版ふるさと納税プラットフォームサービス

詳しく見る

パブリテック事業

ICT技術を活用し、自治体業務の生産性の向上を促し、付加価値の高い住民サービスの実現を目指す自治体支援事業です。

LoGoチャット

LoGoチャット

行政のネットワーク環境「LGWAN」とインターネットで使える、国内初の自治体向けビジネスチャットサービス

LoGoフォーム

LoGoフォーム

行政のネットワーク環境「LGWAN」上で、アンケートや申し込みの作成・集計ができる自治体専用WEBフォーム作成ツール

地域通貨事業

地域外へのお金の流出を抑え、地域内で循環する仕組みづくりに取り組んでいます。

chiica

chiica

実現したい事業や施策に合わせ、地域独自の地域通貨を設計できるプラットフォームサービス

詳しく見る

エネルギー事業

地域からの経済的域外流出を防ぐため、エネルギーの地産地消を目指します。

ふるさとエネルギーチョイス「えねちょ」

ふるさとエネルギーチョイス「えねちょ」

地域内でつくられた住宅用太陽発電設備の卒FIT電力を、地域へ寄付できるプラットフォームサービス

詳しく見る

海外寄付サービス

自治体への寄付が英語でできる寄付サイトを運営し、ふるさと納税以外の寄付の間口を広げることで地域への新たな支援の方法を提供しています。

Donation to Municipality(外国語寄付受付)

自治体への寄付が英語でできる寄付サイト

詳しく見る

子会社化等による
事業強化

“地域共創パートナー”との連携・融合を通し、ビジョンの実現に向けた事業強化を推進しています。

株式会社Orbの子会社化

2020年2月より当社の子会社となった「株式会社Orb」は、ブロックチェーン関連技術を活用した決済ソリューション技術に強みを持っています。両社の連携により、デジタル決済を活用した地域内の経済循環を拡大・加速させ、地域経済の活性化につなげます。

詳しく見る

「LIFULLソーシャルファンディング」事業の受け入れ

「株式会社 LIFULL Social Funding」が提供する寄付サイト「LIFULLソーシャルファンディング」のサービス終了に伴い、2019年12月、当該事業を譲り受けました。「社会の課題解決」に向け、「ガバメントクラウドファンディング®」の利用促進等をさらに強化し、より一層積極的に地域を支援していきます。

詳しく見る

トラストバンクアカデミア

トラストバンクアカデミアは、地域が自立し持続可能になるための地域経営を全国の皆さんと共に学び、想いを一つにし、実践していくコミュニティです。

TRUST BANK ACADEMIA

TB base

トラストバンクの社名の由来は「信頼(Trust)を貯める(Bank)」。地域とともに持続可能な未来を創る「地域共創」の価値観を大事にしています。
「TB base」はトラストバンクの「原点(base)」となるこの価値観を、「いま」の人や活動を通して伝えていくメディアです。