飯田 敦

Introduction

ITと金融の知見を活かし、地域に貢献できる新規事業の立ち上げに取り組んでいます。 大手家電メーカーにて、光ディスクの研究開発とパーソナルコンピューターの商品企画を担当する。その後、大手ネット証券にて新サービス開発の担当となり、企画立案から部門立ち上げまでを行ない、同社執行役員を経て、平成29年9月より現職。

Message

新しい事業の立ち上げには、地域課題に取り組む姿勢と、先進的なITと金融の知識が必要となっています。 プロダクトアウトの発想からの商品企画、Fintechと呼ばれる領域での新しい金融サービスの開発、その双方を経験してきましたが、課題解決に基づく製品やサービスを生み出したいと思うようになりました。

そのときに注目したのが地域の課題であり、それに取り組むトラストバンクでした。ふるさとチョイスを通じた数多くの地域、自治体とのつながりがあり、ふるさと納税の次の地域課題解決、新規事業の立ち上げを目指していたことに魅力と可能性を感じ、2017年秋から参画しました。

ニュースとしてただ知っていたのとは違う地域の現場を日々目にしています。地域課題の解決には時間がかかるのかもしれません。でもITや金融の仕組みを活用すれば、それをいち早く実現できる可能性があります。地域課題から入ったテーマが、最先端の技術やサービスと重なることにも驚かされます。

本当の課題解決と、先端の技術とサービス。その両方がここにあると感じています。

» ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」

飯田 敦

Profile

出身:東京都足立区