トラストバンク、「ふるさとチョイスCafé」(有楽町)にて、 高知県を満喫できるイベント開催(参加費:無料)
〜高知県内7つの自治体が集合、セミナー参加者には高知県の食材を味わえるワンプレートを提供/ゆるキャラグランプリで優勝した「しんじょう君」も登場〜

日本最大級のふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』( https://www.furusato-tax.jp/ )を企画・運営する、株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:須永珠代、以下「トラストバンク」)は11月3日(金)から5日(日)の3日間、当社が運営する「ふるさとチョイスCafé」(東京・有楽町)にて、高知県の魅力に触れられる「高知県自治体連携×ふるさとチョイスCafé」と題したイベントを開催します。

イベント期間中は、高知県内7市町の自治体担当者が高知の魅力を語るセミナーを開催し、2016年ゆるキャラグランプリ第一位になった須崎市の「しんじょう君」などのご当地キャラクターも登場します。セミナーへご参加いただいた方には、各自治体の一押しのお礼の品の醤油カステラや芋けんぴ、焼き栗、生姜焼きなどのワンプレートメニューをご用意します。他にも、お礼の品の展示や試飲・試食を実施します。その場で7市町へ寄附いただいた方は、特典としてお礼の品で人気の「はちみつゆずジュース」や「フリフリ芋けんぴ(キャラメル味)」、四万十川の清流で育ったお米などが貰えます。

高知県自治体連携とは、高知県内の室戸市、安芸市、須崎市、越知町、四万十町、香南市、佐川町、四万十市、黒潮町、中土佐町の5市5町が協力し合い、1回の寄附で各市町の特産品が月別に配送されるお礼の品を企画するなど、「高知県」の産物を全国に発信するための取り組みです。

トラストバンクは、2016年7月、“ふるさと”を五感で体感できる「ふるさとチョイスCafé」(東京・有楽町/新有楽町ビル地下1階)をオープンしました。地域の特産品や工芸品などのお礼の品を展示し、各自治体のお礼の品の食材を使ったメニューを提供しています。また、ふるさと納税に関するセミナーを週3回開催しています。

トラストバンクは今後も、自治体とともに「ふるさとチョイスCafé」にて、様々なイベントを展開することで、寄附者の方々に自治体や地域の事業者・生産者の方々と交流できる場を設けるとともに、地域の魅力をより知って頂く機会を創造してまいります。

高知県自治体連携×ふるさとチョイスCafé 高知県自治体連携×ふるさとチョイスCafé

□■ イベントの概要 ■□

  • ◆イベント名: 高知県自治体連携×ふるさとチョイスCafé
  • ◆期間: 2017年11月3日~2017年11月5日(3日間)
  • ◆会場: 「ふるさとチョイスCafé」
    東京都千代田区有楽町1丁目12-1
    新有楽町ビル地下1階(有楽町駅から徒歩1分)
    https://goo.gl/b1HGwr

  • ◆イベント内容: お礼の品の展示、高知県産特産品の試飲試食(芋けんぴ、四万十とまと、お茶、お酒等)、1から分かるふるさと納税セミナー、高知県の食材を使用したワンプレートの提供(セミナー参加者限定)、ご当地キャラクターとの撮影会
  • ◆イベントURL: https://www.furusato-tax.jp/feature/a/cafe_event_kouchirenkei

  • ◆イベント参加費: 無料
  • ◆主催: 株式会社トラストバンク、高知県室戸市、高知県安芸市、高知県須崎市、高知県越知町、高知県四万十町、高知県香南市、高知県佐川町、高知県四万十市、高知県黒潮町、高知県中土佐町

(注)イベント内容は予告なく、変更される場合がございます。

CONTACT TRUSTBANK