TRUSTBANK ACADEMIA

TRUSTBANK ACADEMIA

今、まさに時代の大変革を迎えます。
誰も経験したことのない課題について、課題先進国である日本はどの道を進めばいいでしょうか?

全ての自治体が集まればそれは一つの国となります。
これからの地域は自治体が様々な関係者と共創しながら行う「地域経営」が必要です。
地域経営を各地域独自の特色、また日本全国で共通して行うべきこと、それを分けて学び、実践し、そして全国に広げる取り組み。
それがトラストバンクアカデミアです。

誰に向けて誰がやるかWHO?

自治体の皆様を中心に、地域の、そして日本の課題を解決したい全ての方が対象となります。従来のやり方にとらわれず、地域を元気にしたい全ての方です。
学長は須永が務めさせていただきます。
業界の有識者から学ぶだけでなく、ベンチャー企業の皆様ともコラボさせていただきます。

なぜ、やるかWHY?

循環図

ふるさと納税という寄付制度を通じ、個人の意思あるお金が地域に還流しました。
その寄付金の使い道を何に投資することが最も地域の未来に、そして、日本の未来に寄与するか。ベストインベストメントを皆で考え実践したい。そんな思いからトラストバンクアカデミアを立ち上げました。

何をやるかWHAT?

アカデミアというとインプットのイメージがあると思います。
我々が創るアカデミアは、インプットはあくまでおまけで、これからの課題先進国が解決すべきことを軸に何をすべきか仮説を立て、それを実装し、事例をつくり、さらにその事例を全国に展開するところまでを行います。

アカデミアでは、2階層のコミュニティを形成します。
ひとつは、自治体職員限定。
もうひとつは、地域の課題解決をしたいと志す方であれば誰でも入れるコミュニティです。

自治体職員限定のコミュニティでは、LG-WANの環境で安心して情報のやり取りができる、当社のサービス「LoGoチャット」を活用することも可能です。

それぞれのコミュニティは、情報共有だけでなく、具体的な課題に対しての解決策を話し合ったり、スキルなどを提供し合ったりする双方向のコミュニティです。

トラストバンクアカデミアは、各地が抱える課題に対する解決策(ベストプラクティス)を見つけ、情報提供させていただきます。
もし、ベストプラクティスがなければ具体的なソリューション(サービス)を作り上げ、提供する役割を担います。

また、各自治体が共通で使える(標準化され、かつ汎用性の高い資料やツールなどの)フォーマットなど、それぞれの自治体が独自で作り上げる必要がないように、全国で共通してご利用いただける情報やツールをお届けします。

皆で共通のフォーマットを使うことで、無駄な時間と手間、コストを省き、本来自治体職員の方々が使うべき貴重な活動に時間をあててほしいのです。

『大切なアナログを残すための、適切なデジタルを』

どのようにしてやるかHOW?

これからの時代の課題解決を行うために3つの要素が必要と考えています。

能力 知識 情熱 能力 知識 情熱

SKILL能力

SKILL.これは基本的にはインプットが中心となります。課題を解決するためには現場でのビジネススキルは必須となります。マーケティングやマネジメント、ロジカル思考など様々な講座を開催します。

KNOWLEDGE知識

多くの企業が素晴らしい技術、サービスをもっています。しかし、多くの地域ではそれらの技術やサービスを活用する知識がなく、実際の現場に活用できないことが多くあります。
専門家や教授の方などの講義による知識取得はもちろんですが、その講義を通じて実際に何をすべきか?それにはどんな企業のどんな技術があれば実現できるか?など企業の力も不可欠です。
そのため、スタートアップ企業の技術はもちろん、既存の技術やサービスの知識を集め、皆で学び、そして現場に実装するまでを具体的に行動に落とし込むためのKNOWLEDGEを習得します。

PASSION情熱

3つの要素の中でも最も重要な要素がPASSIONです。
トラストバンクを設立して、ふるさと納税の市場を100億から5000億の市場にできた理由の最も重要な要素がPASSIONだったからです。自治体の職員の皆様、その地域の事業者の皆様一人一人と顔をあわせ、課題解決のツールとして、ふるさと納税をどう活用すれば地域が元気になるか、その情熱を語りあい、この市場を皆さんと一緒に作り上げてきました。
そのため、誰も経験したことのないこれからの課題をどう情熱をもって進めていくか、PASSIONをもっとも大事にしています。WEBはもちろんリアルのつながりも作っていきます。

いつやるかWHEN?

5月30日(土)から順次公開

対談ピンチをチャンスにコロナ下での地域経済

  • 収録4月13日
  • ゲスト講師木下斉さん
withコロナ時代の地域経済
ふるさと納税はダメ?お金の正しい使い方
自治体は人材に投資をしなさすぎ!
センスを磨くには●●を変えろ!
地方は金儲けをしろ!教育に投資せよ!
期待の産業とキツイ産業はこれだ!

7月4日(土)から順次公開

対談コロナの先の社会へ「地元経済を創りなおす」

  • 収録6月24日
  • ゲスト講師枝廣淳子さん 福嶋隆宏さん
オンライン講義「地域が幸せになる経済循環の作り方」
LIVE配信予定

LIVEに関する詳細などは、本ページまたはSNSページにて告知いたします。
また、アカデミアの内容は予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。

7月1日(水)19:00-21:00

対談コロナ以後の「里山資本主義」

  • ゲスト講師藻谷浩介さん

7月12日(日)10:00-12:00

対談【SDGsの時代】 コロナ後を見据えて

  • ゲスト講師青柳仁士さん

    ※今回講師として参加を予定しておりました大崎町役場企画調整課の竹原静史さんは、所用のため欠席となりました。ご了承ください。

7月22日(水)19:00-21:00

対談アフターコロナにおけるデジタル変革

  • ゲスト講師尾原和啓さん

7月29日(水)19:00-21:00

対談コロナによる休校を教育IT化の起爆剤に

  • ゲスト講師小宮山利恵子さん

8月6日(木)19:00-21:00

対談withコロナ時代の児童福祉政策に必要なこと

  • ゲスト講師駒崎弘樹さん

いくらHOW MUCH?

0

動画の視聴、LIVE配信の参加やコミュニティへの参加は無料です。
※SKILLについては一部有料コンテンツ実施予定

自治体首長、職員の方を対象としたコミュニティグループの参加はこちら(自治体関係者限定)

コミュニティグループの参加にあたってトラストバンク提供の「LoGoチャット」へのご参加が可能です。
自治体の方のみが参加できるので自治体内の課題や解決方法などのコミュニケーションを全国の皆さんとざっくばらんに情報交換をすることが可能です。

LoGoチャット個人アカウントを
利用の方

 

お申し込み

※LGWAN経由での交流が可能です。

LoGoチャットを
利用されていない方

※自治体でご契約があり個人のアカウントをお持ちでない方はこちら

お申し込み

※インターネット経由、スマートフォンのみの利用となります。

地域経営に興味のある方どなたでも参加可能なコミュニティ参加はこちら

トラストバンク会長インタビュー

トラストバンクアカデミアとは

興味のある方は、Youtubeのチャンネル登録をお願いします。

トラストバンクアカデミアロゴトラストバンクアカデミアチャンネル登録をする